ダブル洗顔で皮脂の落としすぎに注意しましょう

クレンジングでメイクを落とした後に、
肌に残った汚れを洗顔料で洗うダブル洗顔は、さっぱりとして気持よいものです。
メイクをしている女性なら、ダブル洗顔をしている人が多いのではないでしょうか。

実はダブル洗顔は肌への負担が大きく、吹き出物の原因になることがあります。

クレンジングはメイクなどの油性汚れを落とす成分が配合されているので、
それだけでも肌への負担は大きくなります。
その上に洗顔料で洗うとなると、必要な皮脂まで落としてしまいます。

皮脂は増えすぎると、毛穴をつまらせて吹き出物の原因になりますが、
適度な皮脂は、肌を保護して潤いを保つための大切な働きをしています。
ダブル洗顔で皮脂を取りすぎてしまうと、肌が乾燥して角質層が乱れ、
毛穴をつまらせるので、吹き出物ができやすくなってしまうんです。

肌を洗いすぎるのも、吹き出物の原因になるということですね。

ダブル洗顔をするなら、やさしい洗顔料を選びましょう

どうしてもダブル洗顔をするなら、肌に優しい洗顔料を選ぶことが大事です。

メイク落ちのよいクレンジングオイルは、洗浄力が強く肌への負担が大きい上に、
オイルが残ると吹き出物の原因になるので、できれば使用は避けましょう。

ジェルやクリーム、ミルクタイプのクレンジングは、低刺激なのでおすすめです。
軽く肌に馴染ませるようにマッサージして、ぬるま湯で洗い流します。

またクレイタイプの洗顔料は、メイクも同時に落としてくれるので、
ダブル洗顔の必要がなく肌への負担が小さくおすすめです。

メイクをしていない日はダブル洗顔はお休みしましょう

ダブル洗顔が習慣になってくると、ついメイクをしていない日まで、ダブル洗顔してしまう人がいます。
上にも説明したように、ダブル洗顔は肌への負担が大きいので、
メイクをしていないときまでダブル洗顔をするのはNGです。

肌の角質汚れや皮脂汚れを取るだけですから、
通常の洗顔で肌は充分きれいに整います。

ダブル洗顔はさっぱりするので、汗をかいて肌がべたつく時期には、
気持が良いからと、いつもダブル洗顔をしたくなるのもわかりますが、
かえって肌の状態が悪くなり、吹き出物の原因になるので止めましょう。

休日はメイクもダブル洗顔もお休みして、肌にも休息を与えてあげましょう。

関連する記事一覧

乾燥肌にならないように化粧水で保湿を
肌のターンオーバーを促進しよう
長時間メイクしたままだと毛穴が詰まりやすくなる
油分の多いファンデーションに注意!
女性の場合、吹き出物が重症化しやすい
生理前になるとPMSが原因で吹き出物が増える人が多い
更年期になると増える場合がある
ホルモンバランスが乱れると吹き出物の原因になる
クレンジングオイルは吹き出物を刺激してしまうので注意
界面活性剤入りの洗顔石けんは肌への刺激になるで注意
吹き出物の原因となる菌について(アクネ菌や常在菌など)
毛穴がつまると吹き出物の原因になるので洗顔はしっかりと
吹き出物の大きな原因となる「活性酸素」について
ダニ(顔ダニ・ニキビダニ)が原因で吹き出物ができる
鼻の吹き出物が酸化して黒ずむと「イチゴ鼻」になってしまう
洗顔ブラシの毛先が吹き出物を刺激するので注意
タオルは使うたびに変えよう!雑菌が繁殖して吹き出物の原因に
男性はヒゲ剃りに注意!肌のキズから吹き出物ができる
AHAフルーツ酸配合の化粧品はやりすぎると吹き出物を悪化させる
知ってた?猫背や肩こりが吹き出物の原因に
吹き出物がある時に使う日焼け止めはノンケミカルなど負担の少ないものに
ページの先頭へ戻る