あご(顎)に吹き出物ができる原因と、正しい治し方

あごの吹き出物対策

あごにできる吹き出物の悩みは、
10代の頃よりも20代以降の社会人に多いと言われています。

あご周辺はもともと皮脂が少なめなので、
さほど吹き出物ができやすいという部位ではありません。

それにもかかわらず出来てしまうのは、
外的な原因よりも、体内部の方に原因があることが多いからです。

社会人特有のストレスや不規則な生活、
それから女性の場合は生理なども関係してきますので、
まずはしっかりと原因を確かめてからケアすることが大切です。

あごの吹き出物は体の内側に問題があるサインかも?

あごに吹き出物ができる原因の多くは、
ホルモンバランスの崩れなど、体の内面にあります。

口周りやあごなどは、体内環境から影響を受けやすく、
心身のバランスが崩れると、それが吹き出物になって表に出てくることがあります。

あごに吹き出物ができる原因はいくつかありますが、

  • 日常生活で感じるストレス
  • 肉や揚げ物中心の食生活
  • 便秘や下痢など内臓の問題
  • 寝不足や昼夜逆転など乱れた生活リズム

などが代表的です。

ストレスで吹き出物ができる

ストレスをためると、肌が乾燥したり、色々な悪影響が出ます。

この理由はストレスによってホルモンバランスが崩れ、
皮脂の分泌量が不安定になるからです。

特に毛穴の小さいあごは、その影響を受けやすいので、
皮脂がたまって吹き出物ができてしまいます。

また、生活リズムが不安定な場合も一緒で、
ホルモンバランスが崩れやすくなるので注意しましょう。

人の体は「寝る」「起きる」というリズムによってバランスを取っているので、
毎日寝る時間が違うなど、不規則な生活を続けると悪影響がでます。

食生活が吹き出物に影響する

毎日の食事も、肌荒れや吹き出物などに関わっています。

たとえば肉や揚げ物など油っこいものばかりを取っていると、
皮脂の分泌量が増えてしまいます。

また食事のせいで便秘になっている人は、
それがもとで吹き出物が出てきている可能性があります。

それ以外にも、肩こりや冷え性などのせいで血流が悪くなり、
肌荒れの原因になることがあるので注意しましょう。

一見すると吹き出物には関係のないものが、
実は原因になっているというケースがよくあります。

男女それぞれに特有の原因がある

いま説明した理由の他に、
男性ならでは、女性ならではの原因もあります。

男性はひげ剃り時の刺激に注意

男性の場合、ひげ剃り時の刺激が原因になっていることがあります。
なるべくキレイにひげを剃ろうと、力を入れすぎていませんか?

ひげを剃るとどうしても肌を刺激し、荒れさせてしまいますし、
万一刃が汚れていると、雑菌が毛穴に入りこんでしまうこともあります。

できるだけこまめに刃を交換して清潔に保つことと、
必ずシェービングジェルなどを使って、肌への刺激を和らげましょう。

女性は月経前症候群が大きく影響している

普段の生活に問題がなくても、一定周期であごに吹き出物ができるという女性は、
月経前症候群(PMS)による症状かもしれません。

生理の前に毎回吹き出物が増えるという人は、
PMSが関係しているので、普通のケアではあまり効果が出ないこととがあります。

この場合は化粧水などの外側からのケアではなく、
サプリメントを飲んで、体の内側からホルモンバランスを整える必要があります。

体の内側から吹き出物をケアするために必要なこと

ストレスや寝不足、あるいはPMSなどが原因になっている場合は、
化粧水や美容液でケアをしても、なかなか根本的な解決にはなりません。

一時的には良くなると思いますが、原因自体はなくなっていないので、
また同じ場所に吹き出物ができてしまいます。

この場合は、普段の食事や生活を見直すことで、
体内のホルモンバランスを整えてあげる必要があります。

吹き出物をできにくくするためにはサプリメントが効果的

とはいえ、ストレスの原因を解消したり、
生活習慣を改善することは、そう簡単なことではありませんよね。

PMSが原因になっている場合も同様です。

このような場合は、ホルモンバランスを整える働きがある
サプリメントを飲んでみましょう。

例えば月見草からとれるイブニングプリムローズというサプリメントは、
体内のホルモンバランスを整えてくれる働きがあります。

薬(ホルモン剤)などと違って副作用もありませんので、
吹き出物の原因を抑えて、できにくくする助けになります。

今できている吹き出物を治したければビタミンCを

一方で、今できている吹き出物をとにかく治したい、
という人にはビタミンC美容液が効果的。

ビーグレンのように、高濃度のビタミンC美容液でケアしてあげましょう。

もちろん、ビタミンCはサプリメントで補給することができますが、
吹き出物のケアが目的の場合は、患部に直接塗る方がより効果的です。

ただし、先程説明したように、これは一時的なケアになるので、
くり返す吹き出物を止めたい場合は、
サプリメントも一緒に飲んで、体の内側からケアしてあげることが大切です。


イブニングプリムローズの詳細はこちら

ビーグレンの詳細はこちら
ページの先頭へ戻る