睡眠不足になると肌が荒れる

睡眠不足や徹夜が続いて、肌の調子が悪くなったり、吹き出物ができた経験はありませんか。睡眠は肌の健康に密接に関係しているので、健やかな睡眠が得られているかどうかが...

続きを読む

ストレスが原因で吹き出物ができやすくなる

20歳を過ぎてからの吹き出物は、「ストレスニキビ」などとも言われるように、ストレスが大きな原因になります。ストレスが強くなると、ホルモンバランスが乱れたり、体の...

続きを読む

栄養バランスが悪くなると増える

食事は体をつくり体調を整えるための、基本の基本です。そのため食事のバランスが崩れると、肌の調子も悪くなることがあります。肌荒れや吹き出物ができると、慌てて野菜や...

続きを読む

ダイエットのし過ぎが原因の場合も

ダイエットは女性の大きな関心ごとの一つです。痩せるために食事制限をしている人も多いことと思います。しかし食事を制限するダイエット方法は、肌荒れや吹き出物の原因に...

続きを読む

便秘や冷え性が原因で代謝が悪くなるとできやすい

便秘になると吹き出物がでる人がいますが、これは便秘によって腸内環境が悪くなり、血液循環が滞るために起こる症状です。腸から吸収された栄養素は血液に乗って体を巡りま...

続きを読む

紫外線による日焼けが原因に

紫外線が肌に与えるダメージというと、日焼けによるシミ、そばかすのイメージですが、実は吹き出物の原因にもなるんです。紫外線を浴び続けると、紫外線から肌を守るために...

続きを読む

エアコンやクーラーが原因に

エアコンやクーラーは空気が乾燥するので、長時間エアコンなどがきいた部屋で過ごしていると肌も乾燥します。吹き出物というと肌がべたついて脂っぽいイメージが強いと思い...

続きを読む

タバコが原因で吹き出物が悪化しやすくなるので注意

タバコは「百害あって一理なし」というように、肌にとっても悪い影響しかありません。喫煙でニコチンが体内に入ると、活性酸素が発生して健康な細胞を破壊するので、吹き出...

続きを読む

吹き出物の予防には各種ビタミンが必要

美肌というとビタミン摂取が大切と言われるように、ビタミンは吹き出物対策にもとても大切な栄養素です。ビタミンAは角質の硬化を抑える働きがあります。ターンオーバーが...

続きを読む

お酒の飲み過ぎは吹き出物を悪化させる

お酒は適度な量であれば、血行を促して気分もリラックスさせる効果があります。血流がよくなると肌の血行も良くなるので、肌のつやが増し健康的に見えますよね。さらにリラ...

続きを読む

内臓の調子が悪いと顔に吹き出物ができるので注意

ニキビや吹き出物ができる原因には、体質やホルモンの乱れ、加齢などがありますが、食習慣や生活習慣も大きな影響を与えると知っていますか?これらが乱れて内臓の調子が悪...

続きを読む

吹き出物を刺激しないよう寝相に気をつけよう

できてしまったつらい吹き出物。早く治したいと丁寧にケアして、ぐっすり睡眠を取ったり生活習慣を直してもなかなか治らない…。もしかしたら、寝相が吹き出物に悪い影響を...

続きを読む

ページの先頭へ戻る