敏感肌の人は刺激が少ないクレイ洗顔がオススメ

肌が弱く敏感な人は、少しの刺激が肌トラブルを招くので、
日ごろのケアにも気を使いますよね。

そこで敏感肌の人におすすめしたいのが、クレイ洗顔です。
クレイとは泥のこと。
洗顔用に開発されたクレイは、粒子が非常に細かく、
毛穴の奥の汚れも吸着して、取り除く働きがあります。
そのため吹き出物対策や、出来てしまった吹き出物の、
毛穴ケアとしてもとても有効なんです。

使い方は、クレイを顔に適量つけたら、
優しくマッサージするように洗顔して、ぬるま湯で洗い流すだけです。

さらにクレイ洗顔の優秀なところは、汚れはとっても、必要な皮脂はそのままに、
肌のバリア機能を損なわない点です。
そのため使い続けるうちに、吹き出物ができにくい肌になります。

吹き出物ができているときは、誰でも肌が敏感になりやすいものです。
吹き出物の炎症を悪化させる前に、低刺激のクレイ洗顔を一度試してみてはいかがでしょう。

泡洗顔が刺激になっているかもしれません

石鹸の泡洗顔がスッキリとして気持がよい、と感じる人も多いと思います。
しかし最近主流のモコモコ泡タイプの洗顔では、
毛穴の奥までは洗えていない可能性もあります。

泡タイプの洗顔料は、気泡がスポンジ状になって肌の上にのるので、
気持ちがよく、マッサージ効果などが得られるとして人気ですが、
この気泡は毛穴の奥までは届かないため、毛穴汚れが残ってしまうんです。

さらに石鹸タイプの洗顔料には、洗浄力の高いものもあり、
必要な皮脂まで洗い流してしまっている可能性も。
皮脂は取りすぎると肌が乾燥して、吹き出物の原因になります。
つまりしっかり洗っているつもりが、
実は吹き出物を増やす元凶になっている場合があるんです。

その点、クレイ洗顔は泡洗顔よりも粒子が細かく、
毛穴の奥までしっかり洗うことができます。
泡洗顔でなかなか吹き出物が治らない人は、
洗顔方法が肌に合っていない可能性もあるので、洗顔料から見直すことをおすすめします。

ページの先頭へ戻る