吹き出物ができやすい人は炎症を抑える化粧水を

吹き出物ができたら、初期段階のうちにしっかり治すことが大切です。
いわゆる吹き出物の先端が白くポツッとなる「白ニキビ」は
いじって潰してしまったり、角栓パックなどで取ってしまう人がいますが、
こうしたケアは吹き出物を悪化させる原因になるので厳禁です。

初期段階のうちに正しいケアをすることで、
吹き出物の治りも早くなり、肌への影響を最小限にとどめることができます。

とくに大人になってからの吹き出物は、原因が複雑で治りも遅くなりやすいので、
「まだ小さいから」とケアを怠っていると、
一気に吹き出物が増殖したり、悪化してしまう危険があるので注意しましょう。

吹き出物ケアに力を発揮する化粧水

吹き出物ケアで大切なのが、化粧水で保湿することです。
吹き出物ができると、すぐに薬を塗る人がいますが、
初期の吹き出物であれば、正しい洗顔と化粧水ケアでも充分治すことが可能です。

とくに大人になってからの吹き出物は、
乾燥肌が一因になっていることが多いため、肌の保湿が吹き出物対策には欠かせないんです。
肌が乾燥していると、角質が硬くなり肌の表面を塞ぐため、毛穴がつまりやすくなります。
そのために吹き出物ができたり、治りにくくなってしまいます。

この点からも肌を柔らかく保つことは、吹き出物対策の上でとても重要です。
洗顔で毛穴の汚れを取り除いたら、しっかり保湿をしてあげましょう。
肌が柔らかくなると、肌のターンオーバーも促進されるので、吹き出物の治りが早くなります。

また吹き出物ができている時期は、
炎症を抑える天然ハーブなどが入った化粧水がおすすめです。

「ビーグレン」の化粧水には、カミツレエキスなど天然成分が配合されていて、
吹き出物に直接つけることで、炎症を抑えることが期待できるのでおすすめです。

ページの先頭へ戻る